無料の新規登録で10%OFFクーポンをゲット!ニューバランス公式オンラインストア

【主に2種類】ニューバランスの木型について徹底解説

いまいち自分に合うサイズがわからないよ…

スニーカーを買う際にこんなことで悩んだことはないでしょうか?

チャッキー

そんな時は買いたいモデルの木型に注目するといいよ!

今回の記事では、

この記事でわかること
  • 木型とは
  • ニューバランスで主に使われている2種類の木型

先に結論からお伝えすると、木型を知れば足に合うモデルが探しやすくなる!

シューズ業界で約8年勤務してきた経験も踏まえて、目安のサイズ感もお伝えしていきます。

初めから木型を知っておくことで、スニーカーを購入する際の不安や悩みがなくなっていきます

注意点

ニューバランスの代表的なモデルを中心に紹介していきますので、全てのモデルの木型をご紹介できません。そのため知りたいモデルの木型の紹介がない場合がございます。その点はご了承ください。

この記事を書いた人
  • 元大手靴屋の店長
  • ニューバランスが大好き
  • ニューバランスのコーデについて解説
チャッキーです

<\公式サイトはこちら/>

目次

そもそも木型とは

木型はラスト(last)とも言われる靴を作るための原型となるもので、靴のデザインや機能などを決める重要な要素となっています。

その他にも靴のかたち自体を表現することもあり、 一般的には、木や合成樹脂など足の形に基づいて作られています。

ニューバランスで主に使われている2種類の木型

ニューバランスのスニーカーには、主に2種類の木型が使われています!

主に使われている木型
  • SL-1
  • SL-2
  • PL-1(一部モデルに使用)

ニューバランスの木型①:SL-1

SL-1の木型は、ニューバランスで最も基本となる木型でやや細身の設計で作られています。

見た目もすっきりしたシルエットで、タイト目な履き心地をしています。

\ 画像タップ(クリック)で公式サイトにとべます!/

主なモデルとしては、900番台シリーズと1500番台以降の1000シリーズで使用されています。

SL-1が使用されている代表的なモデル
  • 990
  • 996
  • 998
  • 1500
  • 1700 など

SL-1の木型のサイズ感は、0.5cm~1cm以上大きめが目安のサイズ感です。

男性の方は1cm以上大きめを目安に、女性の方は0.5cm以上大きめを目安に選ぶと、サイズ感としては良いでしょう!

ちなみにウイズ(幅)が広くない方は、0.5cm大きめで履いても問題ありません。

サイズ感が不安な方は、普段履いているサイズとワンサイズ大きめのサイズを履き比べていただき、楽に履けるサイズ感を選べば問題ありません。

チャッキー

スニーカーだから楽に履けるサイズ感で履くのがおすすめ!

ニューバランスの木型②:SL-2

SL-2の木型は、先ほどのSL-1の木型と比べるとややゆったり目の設計で作られています。

見た目は少し丸めなシルエットで、つま先はゆったり目な履き心地です。

\ 画像タップ(クリック)で公式サイトにとべます!/

主なモデルとしては、1000番台前半モデルや574・576で使用されています!

この木型は、つま先がゆったり目の作りのため日本人の足に合いやすいといわれています。

SL-2が使用されている代表的なモデル
  • 1300
  • 1400
  • 574
  • 576 など

SL-2の木型のサイズ感としては、0.5cm大きめが目安のサイズ感です。

人に幅が広い方など場合によっては、1cm大きめのサイズを選びましょう。

こちらもサイズ感が不安な方は、普段履いているサイズとワンサイズ大きめのサイズを履き比べていただき、楽に履けるサイズ感を選べば問題ありません。

チャッキー

あくまでも目安だから、楽に履けるサイズで大丈夫!

ニューバランスの一部モデルで使用されている木型:PL-1

主に使用されている木型は紹介した2種類ですが、実はもう1種類の木型があります。

それがPL-1という木型であり、SL-1の木型をやや細身に改良したものです。

細身に改良したため、従来の木型と比較して格段にフィット感が高くなりました。

主なモデルとしては、2000番台シリーズで使用されています。

\ 画像タップ(クリック)で公式サイトにとべます!/

PL-1が使用されている代表的なモデル
  • 2002
  • 2040

PL-1の木型のサイズ感としては、1cm以上大きめが目安のサイズ感です。

まとめ:木型を知れば足に合うモデルが探しやすくなる

今回はニューバランスの木型(ラスト)について解説しました。

主に使われている木型
  • SL-1
  • SL-2
  • PL-1(一部モデルに使用)

木型を知ると、自分の足に合うスニーカーを探しやすくなります。

SL-1が使用されている代表的なモデル
  • 990
  • 996
  • 998
  • 1500
  • 1700 など
SL-2が使用されている代表的なモデル
  • 1300
  • 1400
  • 574
  • 576 など

それぞれの木型で目安のサイズ感が変わってきます。

目安のサイズ感
  • SL-1:1.0cmほど大きめが目安
  • SL-2:0.5cmほど大きめが目安

この記事を読んで、自分の足に合うニューバランスのスニーカー選びができるようになると嬉しいです!

<\公式サイトはこちら/>

おすすめの購入サイト
ニューバランス公式オンラインストア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次